Always Be Full of Curiosity.

トウキョウ、ときどきアキタ

【タイ】値札のない市場、ダムヌン・サドゥアック

 

 

Miyuです、皆さま如何お過ごしでしょうか。

今回はタイ旅行4日目に参加した、水上マーケットツアー体験記です🐘

タイから帰って来てから時間が経ち過ぎているので、更新しようかどうか迷いましたが折角なので記事にします(笑)

 

最近というかいつものことなのですが気になったもの、ことを見て体験してインプットするのは良いのですがアウトプットが遅すぎて…。

(現に、途中まで書いてまだ仕上げられていない記事が沢山あります)

時間がない訳ではなく、作っていないだけ……一日一行でも書くのを習慣付けよう。

 

 

 

3日目のカンチャナブリ・象乗りツアー(記事はコチラをどうぞ)よりも早いピックアップ時間でしたが、きちんと5:30に起床。

前日と同じようにホテルまでピックアップ車がお迎えに来てくれました。

 

 

まずは、ココナッツファームへ

 

  

 

ココナッツの取り扱い方法をガイドさんに説明されて、その後は自由行動。

ココナッツを使った商品以外にも、タイらしい商品を取り扱っているお店がいくつかありました。

…が、全ての商品に値段は付いておらず、ここから戦いは始まっていたのかという感じ。

 

 

ダムヌン・サドゥアックに到着

 

車で揺られること、約一時間。

今回参加する水上マーケット、ダムヌン・サドゥアックにある川の川下に到着します。

川下からマーケット側へエンジン付ボートに乗って川登りです!

 

  

 

もうね、アトラクション。水を切って走るのが爽快でした。この水しぶきを見て欲しい。

 

 

川沿いで暮らしている方々、皆さん手を振ってくれます👋

 

 

前日の雨で川の水かさが増えているのと、川の色が汚かったです🌿

 

 

コブラ出現の注意看板。

危険ですが、捕まえると高く売れるのだとか。

 

 

遂に、水上マーケットへ足を踏み入れる

 

20分程エンジン付きボートに乗り、ついに水上マーケットが繰り広げられている川上に到着です。

ここから、1時間の自由行動。

水上マーケットで買い物をする場合、エンジン付きボートでは激しくて移動が出来ないので、手漕ぎボートに乗り換えをしなければなりません。

手漕ぎボート料金込みのツアーもありましたが、私達は別払いのツアーだったのでここで200THBの支払い。

 

 

気になるお店、商品があった場合はボート漕ぎの方に声をかけます。

売り手はボートに足をかけて、逃がすまいとばかりの勢いで値段交渉に臨んできます。

 

  

 

  

 

雑貨類以外にも、衣類、食べ物、絵画、スパイスなんかも取り扱っています。

 

 

バナナを油であげてしまった、揚げバナナ。意外と美味しかった。

 

 

ボート上でお店を広げる、水上を動くお店もありました。

ボートがすれ違う瞬間が勝負なので、現地の方々のぐいぐい来る感じが凄い。

 

 

控えめな奴が値段交渉なんて出来るのか…

 

 

さぁ、折角の機会なので値段交渉をしてみたいと思います。

私が今回、勝負を挑んだのはこのおじさんです。

 

 

タイにまつわるイラストが描かれている、お土産らしいグラスを賭けていざ、勝負。

(人見知り、且つ国籍が異なるおじさんと、それも値段交渉なんて出来るのだろうか)

 

一発目、値段を伺うと1つ600THBと言われます。(こんな小さいグラスが約1800円!?じじいー!!)

同乗していた日本人ご夫妻(タイに住んでいたらしい)に高いと言われて、グラスの数を追加して再交渉をしました。

 

最終的にグラス3つで450THB(1つ約150THB)にしてもらうことに!

それでも、日本人ご夫妻のお父さんは「もう少し下げられたかもなぁ」とおっしゃっていました(笑)

※後日、同じようなものを大型スーパーで見かけたのですが1つ100THBしませんでした…

確かに、少しだけですが売り手に儲けを与えてしまったようです……でも、控えめな私がここまで値引き交渉出来たのは、ご夫妻のお陰。

 

ガイドさん曰く、水上マーケットにいらっしゃる方々は午前中にこのような商売を行い、それ以外の時間は違うお仕事をしているみたいです。

あくまで、お小遣い稼ぎ、副業のようなものなのでしょうか…?

 

 

これから水上マーケットに行く方々へ

 

 

観光客をターゲットとしているので、一発目に告げられた高い値段で買うのは勿体ないです!

提示された値段を聞いて悩んでいると「How much?」と電卓を差し出してくる方々がほとんどなので値段交渉をしてみましょう。

今回の私のように「○個買うので〜」「一緒に○○も買うから〜」等、同時に複数購入するのも手かもしれません。

日本ではなかなか遭遇しない場面だと思うので駆け引きを楽しめると思います!

皆さんもバンコクにいらした際は是非、水上マーケットへ足を運んでみて下さい(^o^)

 

それでは、また次の記事で